トランプ米大統領の当選を言い当てた予言者!次の予言は?東京オリンピック前に任期途中で辞任?

トランプ大統領の勝利を予言した人の名は

トランプ氏は、事前の前評判を覆してアメリカ大統領となりました。世紀の大番狂わせを果たして、不動産王から超大国アメリカの指導者に。多くの人は、その逆転大勝利を予想できませんでしたーーー。

  写真は官邸ホームページより

トランプ氏が当選確実となったのは2016年11月8日です。それにさかのぼること6日前の11月2日にその当選を予言したのが松原照子さんです。

[ad#ad-1]

松原照子さん

松原照子さんは、幸福への近道というサイトで、毎日、本日の世見というエッセイ?で様々なことを書いています。災害や経済事象など、予言めいたことだけでなく、過去の歴史の真相なども。全然書いてある意味が分からないようなこともしばしばです。私は直接確認していないのですが、東日本大震災を予言したとも言われています。

幸福への近道 https://terukomatsubara.jp

アメリカ大統領選挙については、11月2日にこのように記していました(予見は、有料の会員サイトでなければ、その日にしか見ることができません)。

”私は古代文明に凄く興味があります。
いつの日か未来の人達が私達を古代人と呼ぶ日が、地球が存在する限りは訪れることでしょう。
その時、未来の人々から素晴らしい古代人だったと言って欲しいと私は思います。
約500万年かけて現在を迎えた人類が私達です。
約1万年前に氷河期が終わりました。
現代人には想像も出来ない時代があり、今日を迎えることが出来たのです。
私達は、自分のこの世での持ち時間を日頃どのように思い、過ごしているのでしょうか。
今日は、ご自身が神々に選ばれし人であることを認識して欲しいのです。
地球誕生から 約46億年
人類誕生から 約500万年
どれだけの働きがあり、我々一人一人がこの世に存在しているかをお考えいただきたいのです。
我々一人一人の潜在意識の奥底に、人類誕生を知る意識が隠されているとしたら、あなたはご自身が愛とおしくなりませんか。
ある人は言いました。
シルクロードを歩くと涙が出たと。
初めて訪れた地なのに懐かしく感じるのは、潜在意識の記憶の甦りだと私は思います。
私はキリスト教徒でもないのに聖書の真実を知りたくなります。それはもしかすると、私の記憶が知りたい、思い出したいと言っているのかもしれません。
前世に興味を持っておられる方は、先ず歴史の何に興味を持つか、又、食べ物の中で日本食とは違う食事に懐かしさを感じるかを思い出してください。
人間ほど奥の深い生物はいないと私は思っています。あなたも私も随分と先で古代人と言われる日が来ます。それまでに今の自分をもっと再認識していようではありませんか。

(追記)
突然ですが「アメリカでは 女性大統領は誕生しない」
こんな声が 今聞こえてきました
サテ サテ どうなるのでしょう?
「答えは もう決まった」
こんな声も聞こえます          ”     以上が引用

最初は古代人とか、よく分からないことを書いていますが、最後に衝撃的なことを書いています。女性大統領は誕生しないってことは、クリントン氏は当選しない、すなわち、トランプ氏が当選するってことですよね。この文章は間違いなく11月2日にサイトに掲載されたものです。(追記)などとありますが、当選後に追記されたものではありません。松原照子さんは、本物の予言者だと思います。

 この先はどんな予言を?

そんな松原さんは、最近どんなことを書いているのでしょう。毎日の世見は無料で見られますので、ぜひ見てみてください。2017年2月17日の予見では、再びトランプ大統領について、気になることを書いています。

”オリンピックの世界の注目度は高い。世界人口の7割が、このオリンピックをテレビなどで見聞きするといいます。私は、東京オリンピックまでの3年間は経済から目を離せないと思いますし、世界中で災害被害は拡大しているようにも思っているのです。自動車業界は今までにない嵐が吹き荒れる気もします。関税の数字が驚きの数字のアメリカ誕生がもたらすものとは‥‥!考えるだけで心配になります。それと、任期を待たずして「辞~めた」と、トランプ大統領が言いそうにも思えるのです。日本は今年大きな経済ポイントの年になりそうに思います。” ※関係部分だけ抜粋しています

なーんてことを書いています。さて、どうなることでしょうか。松原照子さんについては、また記事にしていきます。

[ad#ad-2]

[ad#co-1]