リバース最終話ネタバレ!親友を殺した真犯人が明らかに!!前回の予想は当たったのか!?

とうとうリバース最終回が来てしまいました!来週から寂しくなるなあ。さて、広沢を殺した犯人は一体誰なのでしょう?納得のいく結末になるといいのですが!!!

[ad#ad-2]

深瀬が失踪?

小笠原は尾行していたチンピラをつけていたが見失ってしまう。美穂子は深瀬に連絡するが、返事がない。

浅見の学校では、浅見の授業になるとサッカー部のキャプテンが出ていく。部室に行く浅見。浅見は、人殺しの張り紙が貼られた経緯を説明し、嘘をついて欲しくなくて、学校にいられなくなっても伝えたかったと話すが、キャプテンは部室を出ていく。

美穂子は深瀬の家を訪ねるが、反応はない。帰ろうとすると、谷原と会う。美穂子は身をこわばらせて謝る。美穂子は谷原の家を訪ね、村井と浅見も同席して、謝る。明日香は谷原がいなくなるかもしれなかったと責めるが、谷原がなだめる。

[ad#ad-2]

小笠原が深瀬の家を訪ねる。隣の住人から深瀬の家でうめき声がしていたと聞き、大家に扉を開けてもらうと、深瀬は飲めない酒を飲んで家の中で倒れていた。深瀬は小笠原に助けてもらい復活する。

小笠原は、てんとう虫のキーホルダーを持っている者の中に2人逮捕暦がある者がいたことを突き止めた。3人の容疑者の写真を見せて、深瀬に見覚えがないか訪ねるが、深瀬は覚えがない。小笠原は3人を見つけて話をするという。

再び美穂子が深瀬の家を訪ねてきて、扉の隙間から封筒が差し入れられる。封筒には広沢ノートが入っていて、深瀬は広沢の最高の親友だったと書いてある。美穂子は広沢から、自分は打ち込めるような何かがなくて空っぽだが、コーヒーが好きな友達の話を聞いて、今は打ち込めるものが見つからなくてもいいんだと分かったと言っていたことを話す。美穂子も深瀬に何度も励まされて、素敵な人だと思っている、深瀬がもし変われたら、一緒にコーヒーを飲んで欲しいと告げて去る。深瀬が携帯電話を見ると、美穂子からの電話と、ゼミ仲間からメッセージがたくさん入っていた。

広沢を殺した犯人の正体が判明!

復活した深瀬は定食屋でゼミ仲間で集まる。広沢が死んだ原因をきちんと認めて、広沢の両親に伝えに行くことになり、深瀬は広沢の実家に電話する。

チンピラを尾行していた小笠原から連絡があり、広沢が死んだ原因が分かり、広沢は飲酒運転で死んだのではなかったという。4人は空港で小笠原を待ち、話を聞く。

10年前、事故があった長野県では窃盗事件が頻発していた。犯人は逮捕されたが、一つだけ罪を隠していた。それはコテージの管理事務所で鍵を管理したアルバイトの2人組で、管理事務所にアルバイトに潜り込んで、窃盗を繰り返していた。付近のホテルで窃盗した後、もう一人の仲間が車で迎えに来る予定だったが、悪天候でこられなくなっていた。

アルバイトたちは窃盗した後山を下り、広沢が目指していた車を発見した。鍵がついていたため、盗んで逃走しようとした。広沢は車の場所に着くまでに深瀬の淹れた蕎麦の花のはちみつの入ったコーヒを飲んでいた。アルバイトたちが車を盗もうとしているところを広沢は止めようとするが、蕎麦のはちみつが入ったコーヒーのために動けず、倒れこんでしまう。アルバイトたちは雪にはまっていた車を脱出させ、広沢を見捨てて逃げてしまう。

しかし、アルバイトたちは逃げる途中にスリップして事故を起こし、車内が流血するほど怪我をしてしまう。証拠が残るため、アルバイトたちは火をつけて車を崖の下に落とした。その時アルバイトのリュックについていたてんとう虫のキーホルダーが落下した。アルバイトたちはその後は徒歩で逃げた。広沢は車の中にはおらず、窃盗犯に見捨てられなければ生きていたかもしれないという。

4人は、広沢が村井を迎えに行ったのは、楽しかった旅行を台無しにしたくなかったからで、自分が受け止めることで解決するなら一歩踏み出す奴だ、行くなと止めることができればよかったなどと話し合う。

4人は広沢の実家を訪ね、両親と対面する。酒を飲ませて車を運転させようとしたこと、それを隠していたことを伝えると、広沢の母親は今さら何の話をしているの、あんたたちは懺悔して楽になるが、あたしらはいつまで地獄なの、あんたらの誰かが死ねばよかったと叫んで出て行ってしまう。広沢の父親はあんな母親は初めて見たという。どうにもならないが、広沢がどう生きてきたのか聞かせて欲しいと4人に頼む。

小笠原も広沢の実家を訪ねて母親と会う。母親は小笠原に毎年みかんを送ってきたのはよしきを忘れて欲しくなくて、責めるつもりで送っていたという。今さら何を聞いてもあの4人を許せないと話す。小笠原は、4人は許しを求めてやってきたのではなく、広沢を一生忘れないつもりなのだと答える。

4人は広沢の父親に駅まで送ってもらう。父親からはまたおいでといわれる。広沢の命日に来たいというが、父親はこだわらなくていいと答える。

深瀬はコーヒー店で小笠原と会う。小笠原はジャーナリストをやめて、何をするか探しているところだという。村井は香織から離婚届けを出してきた、後悔のない人生を送ってという手紙をもらう。手紙には指輪が入っていた。浅見の授業にサッカー部のキャプテンが入ってきて、浅見の間違いを指摘して、授業を受ける。谷原の会社では、谷原の上司のパワハラが問題になっていた。谷原の人事も不当で、企画書も提出されていなかったことがわかったという。谷原は、自分を大きく見せようとしてきた僕の言動にも問題があったと話す。村井は明日香とその娘と一緒に父親をキャンプに連れ出す。村井は、父親の跡は継がないと伝える。深瀬の携帯電話に連絡があり、深瀬に内定が出た。深瀬はコーヒー豆をコーヒー店に納める仕事をしている。

深瀬は大阪の美穂子に会いに行く。美穂子はパン屋で働いている。深瀬は、会いたかった、最初からやり直せないかなと美穂子に言うと、美穂子は一緒にコーヒーを飲みに行きませんかと言い、二人で歩いていく。

Nのためにの成瀬くんたちが出演!!

最終回には、湊かなえ原作ドラマつながりで、深瀬がコーヒー豆を納めるコーヒ店には「夜行観覧車」の遠藤彩花役の咲花さんが、美穂子が勤めるパン屋では窪田正孝が「Nのために」の成瀬くん役で出演していました!!夜行観覧車は見ていなかったのでよくわかりませんでしたが、Nのために成瀬くんはよかったですねえ。

http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201705291158.html

最終話の感想!犯人予想は大ハズレ!!

(6月18日追記)最終回で遂に広沢の死因が分かりました。前回犯人の手がかりがなく苦し紛れにサッカー部のキャプテンの父親が犯人だという迷推理を展開しましたが、大ハズレでした。事件の最大のカギなんだから、これまで一瞬しか登場していない人物に担わせないでほしいって思いますけど、仕方ないですね。

毎週謎が少しずつ明かされていって、真犯人をドキドキしながら予想した2か月でしたが、このドラマはまさにRe:birth、再生の物語だったと思います。広沢の死の真相を探っていく中で、全ての登場人物が成長していきました。今後、新たな脅迫文が送られてくる中で、ゼミ仲間4人のその後の姿を描いたスペシャルドラマを期待したいと思います。

[ad#ad-2]

コメントを残す